新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス
感染予防対策について

新型コロナウイルスの流行により、歯の治療を延期しようとお考えの方も多いかと思います。

ですが歯科医院では通常時から感染対策をおこなっているため、感染のリスクは低いと言えます。

当院では、厚生労働省の歯科診療ガイドラインを参考に通常時より更に徹底した感染対策をおこなっております。

感染対策の重要な考え方

感染経路を遮断する

感染経路を遮断する_イラスト

感染の疑いのある人を
スクリーニングする

感染の疑いのある人をスクリーニングする_イラスト

医療従事者が感染しないこと

医療従事者が感染しないこと_イラスト

当院では新型コロナウイルス感染症対策
チェックリストに沿った対策を実施しております。

当院の感染症対策

感染対策治療器具の滅菌処理

治療器具の滅菌処理

治療に使用した器具は患者さま毎に交換し、消毒後に個包装を行い、その後滅菌処理を行っています。

感染対策受付のイスの距離

受付のイスの距離

患者さま同士の距離を保っていただくため、待合室の椅子の数を減らしパーテーションを設置しております。

感染対策受付での飛沫防止

受付での飛沫防止

飛沫防止のため、受付には透明のビニールシートを設置しております。

感染対策非接触型体温計の設置

非接触型体温計の設置

ご来院の際に検温できるよう、受付横に非接触型体温計を設置しております。
ご来院の際はこちらで検温のご協力をお願いいたします。

感染対策消毒用アルコールの設置

消毒用アルコールの設置

受付横に消毒用のアルコールを設置しております。
ご来院の際はこちらで手指の消毒にご協力をお願いいたします。

感染対策空気清浄機の設置

空気清浄機の設置

院内の空気を常に清潔に保つため、空気清浄機を設置しております。

感染対策クレベリンを用いた空間除菌

クレベリンを用いた空間除菌

待合室と診療室は、空間や物に付着したウイルスを除去することができる”クレベリン”を使って空間除菌をしております。
※すべてのウイルス、菌を除去できるものではありません
詳しくはこちら

感染対策患者様毎にお取替え

患者様毎にお取替え

治療に使用したコップや器具は患者様毎に取り替え、滅菌をしております。

感染対策診療チェアーの消毒

診療チェアーの消毒

診療チェアーを患者様毎に消毒清掃しております。

感染対策院内の換気

院内の換気

院内の換気のため、入り口のドアを開放しております。
体温調節できる服装でお越しください。

感染対策スタッフの体温チェック及び
マスクの着用

スタッフの体温チェック及びマスクの着用

出勤時及び、午後診療前の体温チェックを実施しており、また受付を含む全スタッフにマスクの着用を実施しております。

ご来院にあたってのお願い

お願い

検温のご協力お願い致します

厚生労働省の「歯科医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための 院内感染対策について」で伝達されているため、発熱や咳などの風邪症状がある方の治療は一時ご遠慮して頂いております。
そのため問診と非接触型検温器での検温のご協力をして頂いております。

お願い

手洗い、うがいのご協力お願い致します

来院時には手の消毒とうがいをして頂きます。

歯科医師やスタッフの対策

歯科医師やスタッフは手洗いうがいを徹底し、
毎日検温をおこないます。

軽い風邪の症状でも自宅待機としております。
安心してご来院ください。

クリニック内での会食や飲み会を中止し、
プライベートでの人が集まる場所への外出を
自粛します。

昼食は囲んで食事をせず
各自で離れて食事をします。

院内での軽食は個装の食品だけ。
多くの人の手で触る食品は禁止としています。

ご参考に

コロナウイルスの
感染ルートについて

厚生労働省の「新型コロナウイルスを防ぐには」によれば、コロナウイルスの感染は
“飛沫感染”と“接触感染”によって起こります。

感染リスクを減らすためには
ディスポーサブル(使い捨て)の機材の使用と
徹底した滅菌処理が効果的です。

滅菌の定義について

消毒:感染の起こらないレベルまで菌を減らすこと
殺菌:菌を殺すこと、一部殺しただけ場合も含まれる
滅菌:すべての微生物を死滅させること

お電話でのご予約・お問い合わせ